これからの建築について

これからの建築について

これからの建築について 私は今まで建築の世界で仕事をしてきましたが、環境負荷の高いこの業界に疑問を持ちながらやってきました。政府は国民に“夢のマイホーム”をプロパガンダとして進め、住宅の寿命を短くすることで、スクラップアンドビルドを促進し経済を回してきました。 総務省統計局によると、2018年10月1日時点での日本の住宅数は62,407戸と世帯数の54,001世帯を大きく上回っており、これは多くの空き家が発生していることを表します。...
これからの地球の為にできる事

これからの地球の為にできる事

これからの地球の為に私にもできる事 いろいろあると思うんです。私にも微力ながらできる事が。それは大きな効果はないかもしれないけれど、やり続けることで何か変わるのではないかと。 バタフライエフェクトの様に、ある場所で一匹の蝶が羽ばたいた事が地球規模の大きな現象につながっていくような事が起こりうるのではないかと。 その為に私ができる事をコツコツと無理なくやり続け、それをシェアすることで仲間を増やし、大きな力になるのではないかと思いながら、今日からでもできる事を考えました。...
タイの教育について~科目編

タイの教育について~科目編

2004年からタイに住んでいますが、タイ人と日本人では明らかに考え方も能力も違うように感じていてとても不思議でした。それが、子供が生まれ、タイの教育機関を知るようになって、何となく納得してきたことがあります。前回は教育における格差について書きましたが、今回は具体的な内容を見ていこうと思います。   左脳重視・右脳軽視  音楽...
タイの教育について~格差編

タイの教育について~格差編

タイ教育の様々な格差について    2004年からタイに住んでいますが、タイ人と日本人では明らかに考え方も能力も違うように感じていてとても不思議でした。それが、子供が生まれ、タイの教育機関を知るようになって、何となく納得してきたことがあります。今回はまず、教育における格差について書こうと思います。   大学生の経済格差...